ママ目線!理想の間取り~ペットと暮らす住まい~

0120-02-1936

池田建設のブログ

ブログ

HOMEブログ
ママ目線!理想の間取り~ペットと暮らす住まい~

暮らし提案(設計・デザイン・間取り)

2018.01.24

ママ目線!理想の間取り~ペットと暮らす住まい~

今は、ペットも家族同然。

犬や猫と暮らしている方が多いと思いますが、飼い主にとっては何の問題もない住まいでも、

犬や猫にとっては危険だったり、不快だったりしますよね?

家は失敗したら、すぐに買い替えるということはなかなかできません。

そこで最低限確認しておきたいポイントをまとめましたので、

家探し、家づくりの参考にしてみてくださいね。

 

 

◆ 玄関

0004

犬と暮らす場合、毎日の散歩が日課となります。

散歩に行く時の準備や、帰ってきた時のケアができるスペースがあるかどうかがポイントです。

また、玄関と浴室やトイレが近いほうが、散歩後のケアがしやすいでしょう。

 

◆ 玄関ホール

0012

犬や猫の外への飛び出しや、来客への飛びかかりを防ぐためにも、

玄関ホールは犬や猫の出入りを制限したい場所です。

玄関ホールとリビングの動線が一直線でなく、

市販のペットフェンスなどがつけられるのが理想です。

 

◆ 寝室

0141

衛生面を考えて、飼い主とペットの寝床は別々にしたいものです。

犬の寝床は、飼い主と犬の目線が合わない場所に置くのが互いにぐっすり休むコツなので、

十分な広さがあるかチェックしましょう。

 

◆ 和室

yabuchi06

犬や猫の爪で畳がボロボロになってしまったり、障子や襖を破かれてしまったり、

またダニの温床になってしまう可能性もあります。

和室には犬や猫は入れないのを基本とし、しっかり間仕切りができるようにしましょう。

 

◆ 浴室

浴室

浴室は最も事故が起こりやすいエリアです。

飼い主と一緒でなければ入れないようにしておきましょう。

そして扉ですが、犬や猫が体重をかけた拍子で開かないように、開けにくい引き戸や内開きのものにしましょう。

 

◆ 洗面所

0014

洗面所は基本、掃除しやすい床材が使用されていることが多いです。

ペットのトイレを置くなら、洗面所がいいでしょう。

置けるスペースが確保できるかどうか確認しましょう。

 

◆ キッチン

キッチン

衛生面や事故防止の観点から、出入りを制限したいエリアです。

理想は、扉で仕切られた独立式のキッチンです。

犬や猫が開けにくい仕様のものを選びましょう。

独立式キッチンでない場合は、ペットフェンスなどで侵入を制限しましょう。

 

◆ リビング

0095

犬が安心して暮らすのに欠かせない居場所は、家族がくつろぐリビングがベストです。

サークルやハウスを置けるだけの十分な広さがあるか確認しましょう。

ちなみに、犬の居場所を置く位置は、隣家との境界ではない壁際などの比較的静かな場所がベストです。

 

◆ 床

0086

フローリングが多いと思いますが、ペットにとっては滑りやすく、

股関節のケガの原因になることもあります。

犬や猫の動線部分にカーペットを敷いたり、滑り止めコーティングをすると、

歩きやすく、爪によるキズ防止や防音効果もあって◎。

滑り止め効果やキズ防止効果のあるフローリングやタイルカーペットなどの

床材を選ぶと良いでしょう。

 

◆ 勝手口

0026

玄関の他に裏口やお勝手口といった別の出入り口がある場合、

犬用に活用できると便利でしょう。

犬の出入り口と人の出入り口を分けることができると、

来客の際など、犬が苦手な人への配慮もしやすくなります。

散歩に出る際の動線も考え、入り口を配置してみても良いでしょう。

 

◆ 庭

0019

庭で犬を遊ばせたいと思う方は多いと思います。

しかし、庭にも危険はいっぱいです。

犬や猫が口にすると危険な植物はないか、庭から外へ脱走する可能性はないか、

近所の人や来客に吠えるなどの迷惑をかけることはないか等、

人の従来が見えないようにするなどの対策を考えましょう。

また、犬は穴掘りが最高のストレス解消法です。

犬が穴を掘ってもいいようなスペースを設けるようにすると、犬も喜ぶでしょう。

 

 

いかがでしたか?

私たちには快適でも、ペットの視点で考えるといろんな危険がありますよね。

せっかくのマイホーム、大切なペットと一緒に

最適な暮らしができるようにしていきたいですね。

こういったご希望もお気軽に相談していただければと思います。

下記まで、ご連絡お待ちしております♪

 

 

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

伊勢・松阪・津を中心とした
新築一戸建て住宅のデザイン・間取り・設計・施工から
分譲地・土地・宅地といった不動産情報まで
お客様にあったご提案をさせて頂いております。
お気軽にご相談ください。

池田建設株式会社 oh!! one house
本 社:〒515-0324 三重県多気郡明和町金剛坂1356
四日市:〒510-0823 四日市市城北町10-2
TEL:0596-52-3333 FAX:0596-52-6666

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

お客様サービスセンター

0120-02-1936

営業時間 8:00~17:00/定休日 第二、第四土曜・日曜