インテリアグリーンと花、暮らし。

池田建設のブログ

ブログ

HOMEブログ
インテリアグリーンと花、暮らし。

スタッフブログ

2021.09.18

インテリアグリーンと花、暮らし。

マイホームの計画中や、マイホームを手に入れた後に何故か意識してしまうのが「観葉植物や花」
いわゆる「インテリアグリーン」というもの。

計画の時から、雑誌やSNSなどで自分好みの家を探している時に「素敵」とか「お洒落」、「可愛い」と思う写真には、きっと「インテリアグリーン」が入っていたはず。

でも、いざマイホームに「飾ろう」と思うと、どんなものを選べばいいのか意外と難しくて、結局置かず終いになることも…。
近所にある自分好みの花屋さんや、過去に行ったことのある花屋さんなどがあれば、1度相談してみるのも良いかも。

今日のコラムでご紹介するのは、少しクセのある家のシンボルにもなりそうな「グリーン」をオンラインストアでも購入できるお店。

 

(THIS IS)SHIZEN | ディス イズ シゼン


【出典】THIS IS SHIZEN 公式サイトより | http://thisisshizen.jp/item?pid=162579741

「Nature, Craft, Art」をコンセプトに、自然の恵みと人の手が生み出す形と食を提供するショップの( THIS IS )SHIZEN。

以前に仕事で京都に行った時に見つけて衝撃を受けたショップです。
店内に置いてある植物1つ1つにしっかりと「手づくり感」があり、良い意味で1癖も2癖もあるグリーンばかりですが、購入できるどの商品を取っても空間が素敵になり、マイホームのシンボルになること間違いなしです。

ジャンルで言うと盆栽感が強いですが、「盆栽」と言うよりは「BONSAI」といった方がイメージに近いかも。

 

edenworks

【出典】edenworks 公式サイトより | https://edenworks.jp/

オーナー独自の感性で花の可能性を見つけ、植物と様々なアイテムをつかい、イメージを独創的に表現することをコンセプトにした東京都渋谷区にあるショップ。

有名映画のドレスデザインや、大手企業の広告などにも関わっていたり、どこかで間接的に目にしたことがあるかも。
このショップのユニークな部分は、生花やドライフラワーだけでなく、紙の花やパッケージされたドライフラワーなども取り扱っているところ。

また、マイホームを手に入れてこれから「家を飾ろう」と思う人に嬉しい「花の定期便」などのサービスもあるので「インテリアグリーン初心者」にはオススメです。

 

DILIGENCE PARLOUR

【出典】DILIGENCE PARLOU 公式サイトより | https://diligenceparlour.jp/

透明のフラワークリアバックに入れた包装がとても可愛いと注目を集めているDILIGENCE PARLOUR OMOTESANDO。
東京の神宮前にあるドライフラワーのショップです。

マイホームを建てた後に、ご主人様から奥様への「新築祝い」として贈るのもお洒落かも。

何より嬉しいのが、定評のあるパッケージのまま飾っても1つのインテリアになるところ。

 

 

 

今日ご紹介したのは、オススメショップの1部ですが、近所でも遠方でも「自分好み」のお店を見つけることが「インテリアグリーン」を成功させる秘訣。

素敵なマイホームに、素敵なグリーンを飾ろう。

 

三重県の注文住宅・不動産のことなら

 

 

インスタグラムも更新中!

[公式アカウント]

@oh_onehouse

[写真家・浅田政志氏が撮る素敵な家族のステキな1コマ]

@oh_onefamily

Lineへのリンクボタン

Lineへのリンクボタン