伊勢市在住の方必見!注文住宅で後悔しないための注意点を紹介します

池田建設のブログ

ブログ

HOMEブログ
伊勢市在住の方必見!注文住宅で後悔しないための注意点を紹介します

住宅コラム

2020.04.27

伊勢市在住の方必見!注文住宅で後悔しないための注意点を紹介します

ほとんどの人にとって、マイホームは一生に一度のとても大きな買い物です。
だからこそ後悔なんてしたくないですよね。
ここでは、注文住宅を建てる際に後悔しないための注意点をご紹介します!

 

疑問のイメージ

 

□失敗事例から学ぶ

間取りや土地などを事前に計算して理想の家を作ったつもりでも、現実になってみると不満が後から出てくることも多いでしょう。
マイホームは大きな買い物ですので、失敗から学ぶのは難しいです。
だからこそ、他の人たちの失敗事例から学んで、理想の家作りを成功させるための参考にしましょう。

*土地探し・立地の失敗例

・下見の時と環境が異なる

下見の時は、近くの道路が静かで人通りが少ないと感じたのに、実際にその家に住んでみると、平日の朝は通行人が多くて騒がしい、近所の人の抜け道になっているということがあります。
同じ場所でも、曜日や時間帯によって環境は変わるので、候補地の下見は、平日と休日、また朝と夜の両方で確認するようにしましょう。

・お金と手間が予想外

家を建てる前に盛土が必要、上物の取壊しが必要、敷地いっぱいは使えず私道を作れと言われたなど、後になって予想外の手間が必要になることがあります。
土地は一つとして同じものがないので、候補地のプラスとマイナスをきちんと理解した上で、譲れる条件と譲れない条件を考えて、納得できる場所を選びましょう。

*間取り・設備の失敗例

・キッチンの間取り・設備

床下収納
「出し入れするのが面倒」「髪の毛や埃で汚れやすい」などの理由で、ほとんど使わないという人が多いようです。
付ける際は、実際に使う場面を想像して、用途を決めて設置することをおすすめします。

ガスコンロとIH
IHはお手入れが簡単で良かったという声もありますが、IHだと火加減に慣れずに料理がしにくいという声もあります。
好みによる部分が大きいので、事前のチェックを忘れないようにしましょう。

また、キッチンには対面式、アイランド式、カウンター式など、多くのパターンがあるので、動線の好みを把握して選びましょう。

・お風呂とトイレ

浴室乾燥機と洗濯乾燥機で置く場所に困った、節水型のトイレにするべきだった、トイレに手洗いを付けるべきだったなど、お風呂と脱衣所、トイレの設備は設備の不満が出やすいようです。
各種機器について、どれを選ぶのかをしっかりと吟味しましょう。

・リビング&ダイニング

開放感を重視して吹き抜けにしたら、エアコンだけでは部屋が温まらず、床暖房が必要になった、収納スペースをもっと付ければよかったなどの後悔があります。
リビング&ダイニングは、家の過ごしやすさを決定する大事なポイントですので、ちょっとした点で不満が出やすいものです。
しっかりと機能性も考えて選びましょう。

パターン4・寝室

子供部屋の下にあるからうるさい、外からの明かりや音が気になるなど部屋の位置に関する不満が多いようです。
実際に住んでみる前に、敷地のどこにどの部屋が来るかという確認を忘れないようにしましょう。

□依頼先

注文住宅を依頼する依頼先をどこにするのかも非常に重要です。
これに失敗してしまうと「自分の想像する設計と選択したハウスメーカーの考える設計が違った。」ということになりかねません。

対策としては、依頼先は慎重に検討することです。
家づくりには様々なアプローチがあるため、どこまでを自由に注文するのかによって、適切な依頼先は異なります。

□まとめ

注文住宅を建てる際の注意点についてご紹介しました。
住宅のことに関して悩み事や相談事がございましたら松阪市・伊勢市で長年注文住宅に携わっている池田建設までお気軽にご相談ください。
フルオーダーの住宅をお客様の予算にあった内容でご提案させていただきます。

また下記イベントも開催しておりますので、お気軽にご参加ください。

https://ike-da.co.jp/blogs/5月9日土・10日日-気軽にオンライン相談会!-はじめ/

 

お問い合わせはこちらまで
フリーダイヤル 0120-02-1936

➡当社施工事例はこちら

LINE友達追加で最新イベント情報や
トーク機能でお気軽にご相談頂けます。


ID:@oh.one-house

Lineへのリンクボタン

Lineへのリンクボタン