使い勝手の良い玄関を作るアイディア!伊勢市で注文住宅を建てたい方へ!

池田建設のブログ

ブログ

HOMEブログ
使い勝手の良い玄関を作るアイディア!伊勢市で注文住宅を建てたい方へ!

住宅コラム

2019.12.31

使い勝手の良い玄関を作るアイディア!伊勢市で注文住宅を建てたい方へ!

「新しく建てる住宅の玄関を、おしゃれにするためにはどうしたら良いだろう?」
「注文住宅の玄関を設計する際に参考にできるアイディアを教えてほしい。」
このように、どのような玄関にするかお悩みの方もいらっしゃると思います。
玄関はお客さんが1番最初に目にする場所なので、おしゃれだと住宅全体の印象も良くなるでしょう。
そこで、今回は玄関設計のアイディアをご紹介します。

アイディアのイメージ

□玄関扉の種類

一般的な住宅の玄関扉は、開き戸です。
しかし、現在引き戸の人気が出てきています。
引き戸とは、横にスライドするように開けるタイプの扉のことを指します。
おばあちゃんの家など、昔ながらの家には引き戸が多い傾向があります。
引き戸は、デッドスペースがないため玄関まわりのスペースをうまく活用できます。
また、開閉時の動作が単純であるため、たくさん荷物を持っていても開けやすいでしょう。

 

□玄関の面積を広くする

実は玄関は、多目的に使用できるスペースです。
具体的には、外出時に身だしなみをチェックしたり、屋外で使うスポーツ用具を収納したりすることが例として挙げられます。
また、小さないすなどを設置できるほどの玄関にした場合、かつての縁側のように語らう場にもなるかもしれません。
玄関の可能性を拡大するためにも、広めに面積を取ってみても良いかもしれません。

 

□収納スペースを充実させる

玄関に大きな収納スペースを設けることで、靴だけでなく傘なども収納できるでしょう。
充分な収納スペースがない場合は、靴が収納しきれません。
そのため、散らかりやすくなってしますでしょう。
玄関はお客さんが入ってくる場所のため、きれいな状態を保つためにもどれくらいの大きさの収納スペースが必要かを考える必要があります。
おすすめの収納の種類として、腰の位置あたりまでの収納棚が挙げられます。
腰までの高さの場合、上部にスペースが生まれるため玄関が開放的な雰囲気になるでしょう。
また、上部にお花や置物を置くことでおしゃれな玄関になります。

 

まとめ

今回は、玄関設計のアイディアをご紹介しました。
玄関に大きな収納スペースがあると、屋外で使用するものが簡単に片付けられて便利ですよね。
注文住宅の玄関について考える際は、ぜひこの記事を参考にしてみてください。
住宅のことに関して悩み事や相談事がございましたら松阪市・伊勢市で長年注文住宅に携わっている池田建設までお気軽にご相談ください。
フルオーダーの住宅をお客様の予算にあった内容でご提案させていただきます。

 

お問い合わせはこちらまで
フリーダイヤル 0120-02-1936

Lineへのリンクボタン

Lineへのリンクボタン