伊勢・松阪・津で新築一戸建住宅のことなら池田建設にお任せください。

0120-02-1936

池田建設のブログ

ブログ

HOMEブログ
成長にあわせて、子ども部屋も進化する!?

住宅コラム

2018.12.13

成長にあわせて、子ども部屋も進化する!?

「子育てしやすい家づくり」と聞くと、多くの人は幼少期にうれしい子育て環境をイメージされると思います。じゃあ、子ども部屋はとなると…「小さいから今はまだ使わないけど、将来のために」と兄妹それぞれの個室を確保されるケースが多いですよね。

 

最近はリビング学習が人気なように、
小学生くらいまでは宿題をする時もリビングで過ごし、
本当に個室が必要になるのは、中学生ぐらいから。
子どもが赤ちゃんの頃に入居したとすると
約12年間は使わないままに、
個室として利用するのは中学から独立するまでの数年間と
いうこともありえます(@_@;)

 

そこでポイントにしたいのが
「可変性」というキーワード。
本来は子どもの成長にあわせて、
間取りも使いやすく変化できるのが理想的です☆

 

たとえば
子どもがまだ小さなうちは
子ども部屋となる2部屋分のスペースを
のびのびと遊べる広々プレイルームとして活用☆
シアタールームなど家族みんなの趣味スペースにしてもイイですよね。
将来、兄妹それぞれ1人部屋がほしくなったら
2つの個室にセパレートできるような仕様にしておきます。

 

ドアや窓、クローゼット、コンセントの配置も
最初から2部屋分を確保しておけば
リフォームや模様替えのコストがぐんと抑えられます☆

 

可変性を取り入れた間取りなど、
子育てしやすい家について
2019年2月中旬に松阪展示場オープン予定の
池田建設モデルハウスでもご紹介します☆
どうぞご期待ください♪

 

詳しくはコチラ☆
https://ike-da.co.jp/modelhouse/matsusaka/

お客様サービスセンター

0120-02-1936

営業時間 8:00~17:00/定休日 第二、第四土曜・日曜

LINE@

土地情報

資料請求

電話をかける