松阪市で注文住宅をご検討の方必見!リビング階段について解説します!

池田建設のブログ

ブログ

HOMEブログ
松阪市で注文住宅をご検討の方必見!リビング階段について解説します!

住宅コラム

2020.02.23

松阪市で注文住宅をご検討の方必見!リビング階段について解説します!

最近では、リビング階段が家づくりの主流となっています。
リビング階段に憧れがあるものの、あまりよく知らない方がいらっしゃるのではないしょうか。
階段は家づくりにおいて非常に大切な場所なため、しっかりと知識を持っておくと良いでしょう。
今回は、注文住宅のリビング階段について解説します。

疑問のイメージ

疑問のイメージ

 

□リビング階段の魅力とは?

リビング階段とは、文字の通りリビングに取り付けた階段のことで、別名「リビングイン階段とも呼ばれます。
わざわざ階段を設ける場所を取らないので、階段の圧迫感によってリビングが狭く感じることがありません。
リビング階段は吹き抜けとの相性がとても良いため、狭いリビングであっても、吹き抜けを取り入れることで広い部屋を演出できます。
リビング階段は部屋のアクセントとなっておしゃれな部屋を演出するだけでなく、階段下に収納スペースを設けることで空間を有効活用できます。
さらに、視覚効果によりリビングが広く見えます。
また、リビング階段は構造上リビングを通らなければ上の階にいけないので、階段を上るときは必ずリビングを通らなければなりません。
そのため、家族が顔を合わせる回数が自然と増え、家族どうしがコミュニケーションをする機会が多くなります。
リビング階段の存在は、家族の交流を活性化させると言えるでしょう。

□リビング階段を採用する際の注意点

リビング階段の採用をお考えの方で、「リビング階段は寒そう」と考えるが多くいらっしゃいます。
確かに、リビング階段は開放感があるので、冬場は暖房の熱が逃げて部屋が寒くなる傾向があります。
しかし、新築を建てる際に家の断熱性と気密性を高めれば、リビング階段の寒さに対して対策できます。
むしろ、断熱性と気密性に優れた家であれば、リビング階段があることによって各階の温度差が少なくなるメリットがあります。
間取りによって部屋の寒さが変わる場合があるので、どのような間取りにするかは、信頼できる業者に相談するようにしましょう。
寒さ対策の別の方法としては、階段の入り口にカーテンや引き戸を設置することがあります。
ただし、カーテンや引き戸は視界がふさがれるので、リビング階段の持ち味である開放感が失われる可能性があります。
これらを設置する際は、十分に検討するようにしましょう。

□まとめ

今回は、リビング階段について解説しました。
リビング階段をご検討の方はぜひ参考にしてみてください。
住宅のことに関して悩み事や相談事がございましたら松阪市・伊勢市で長年注文住宅に携わっている池田建設までお気軽にご相談ください。
フルオーダーの住宅をお客様の予算にあった内容でご提案させていただきます。

 

お問い合わせはこちらまで
フリーダイヤル 0120-02-1936

➡当社施工事例はこちら

LINE友達追加で最新イベント情報や
トーク機能でお気軽にご相談頂けます。


ID:@oh.one-house

Lineへのリンクボタン

Lineへのリンクボタン