松阪市で注文住宅をご検討の方必見!間取りの設計のコツを解説します!

池田建設のブログ

ブログ

HOMEブログ
松阪市で注文住宅をご検討の方必見!間取りの設計のコツを解説します!

住宅コラム

2020.07.05

松阪市で注文住宅をご検討の方必見!間取りの設計のコツを解説します!

松坂市で注文住宅をお考えの方はいらっしゃいませんか。
住宅を購入する際に大切なのは間取りを考えることです。
しかし、実際に間取りを考えるにあたって大切にすべきポイントを心得ていない方は意外と多いです。
そこで今回は、間取りについて詳しくご紹介します。

 

□間取りで大切にすべきポイント

今回は間取りに関して大切にすべきポイントを5つピックアップしてご紹介します。

1つ目は採光を考えることです。
太陽光を取り入れることは人間にとって大切ですが、間取りを間違えるとほとんど太陽光を取り入れられません。
太陽光を取り入れるためには部屋の配置や窓の配置を正確にする必要があります。

2つ目は風通しを意識することです。
風通しを良くするためには窓を工夫する必要があります。
窓を部屋に配置する際には、直線上に2つの窓を配置しましょう。
風の通り道を作ることによって風通しは良くなります。

3つ目は、生活動線を考慮することです。
生活動線を意識することが一番重要なのではないでしょうか。
特に小さなお子様を持つ主婦の方は複数の家事を同時にこなしながらお子様の世話をしていますよね。
主婦の方ができるだけ楽に家事をこなせるような動線を確保することは住宅を建てる際に最も意識して頂きたいことの一つです。

4つ目は家具と家電の配置を意識することです。
家具については実際の生活をイメージしながら配置すると良いでしょう。
家電の配置については合わせてコンセントの位置や数なども意識できるとベストです。

5つ目は、外構計画を明確に立てることです。
住宅だけでなく、庭や駐車場などにもこだわりを出せると満足のいく家づくりができるでしょう。

□おすすめの間取り

やはり万人に共通して人気なのは開放感のあるつくりです。
天井を吹き抜けにしたり、リビングダイニングに物を少なくしたりすることによって開放感を醸し出せます。
また、部屋を物で仕切ることがなくなるため、先ほどの項目でご紹介した生活動線を確保する面でも機能していると言えるでしょう。

細かなところでいうとパントリーもおすすめです。
パントリーはいわゆる食糧貯蔵庫のことで、キッチン周りをすっきりと片付けられる点が機能的で人気です。

□まとめ

住宅のことに関して悩み事や相談事がございましたら松阪市・伊勢市で長年注文住宅に携わっている池田建設までお気軽にご相談ください。
フルオーダーの住宅をお客様の予算にあった内容でご提案させていただきます。

また下記イベントも開催しておりますので、お気軽にご参加ください。
【予告】7月18日(土)・19日(日)住宅内覧会 開催!

 

お問い合わせはこちらまで
フリーダイヤル 0120-02-1936

➡当社施工事例はこちら

LINE友達追加で最新イベント情報や
トーク機能でお気軽にご相談頂けます。


ID:@oh.one-house

Lineへのリンクボタン

Lineへのリンクボタン