注文住宅に吹き抜けを作りませんか?松阪市にお住まいの方に向けて紹介!

池田建設のブログ

ブログ

HOMEブログ
注文住宅に吹き抜けを作りませんか?松阪市にお住まいの方に向けて紹介!

住宅コラム

2020.10.27

注文住宅に吹き抜けを作りませんか?松阪市にお住まいの方に向けて紹介!

「住宅に吹き抜けを作って部屋を広く見せたい。」
「吹き抜けを作るメリットを知りたい。」
このようにお考えの方はいらっしゃいませんか。
吹き抜けは、間取りをユニークにする以外に様々なメリットがあります。

そこで今回は、注文住宅における吹き抜けのメリット、作る際のポイントを紹介します。

□吹き抜けのメリットとは

*開放感

吹き抜けの代表的なメリットは、開放感です。
吹き抜けを作ると、1階と2階のスペースが合体するため、必然的に空間が広くなります。
天井が高くなることで、視線が開け、開放感のある部屋を作れます。
圧迫感のない伸び伸びとした空間で暮らしたい方には、おすすめですね。

*部屋が明るくなる

吹き抜けを作ると、1階に加えて2階の窓からも光が差し込むため、部屋全体が明るくなります。
日光が部屋全体に差し込むと、気持ち良い空間となります。
日光を感じてリフレッシュするのがお好きな方は、吹き抜けがおすすめです。

*風通しが良い

設計の仕方にもよりますが、吹き抜けを作ると風通しの良い部屋にできます。
1階の低い窓から2階の高い窓へ風が流れていくため、空気の循環が良くなります。
自然換気がしやすくなるため、常に新鮮な空気を取り込めます。

□吹き抜けを作る際のポイントとは

吹き抜けを作る際に押さえておきたいポイントが何点かあります。
以下に紹介するポイントを踏まえて、より効果的な吹き抜けを作りましょう。

吹き抜けを作る際、寒さ対策を行うことが大切です。
冬場はエアコンで暖かい空気を部屋に送りますが、その空気は天井付近に溜まってしまいます。
そのため、生活する1階の空気が暖まりにくくなるでしょう。
2階の暖かい空気を下部まで送り込むためにシーリングファンを取り付けましょう。

シーリングファンを取り付けることで、空気を循環させ、上部の暖かい空気を1階に送れます。

また、照明にも工夫を加えましょう。
一般的な蛍光灯は、吹き抜けの天井に取り付けても部屋全体を明るくできません。
効果的に部屋を照らすには、ペンダントタイプの照明を1階まで吊り下げることが有効です。
また、照明を上部に取り付けるのではなく、壁や床に間接照明を置くとムーディーな空間を演出できます。

□まとめ

以上、注文住宅における吹き抜けの魅力を紹介しました。
今回の記事を参考に、より良い吹き抜けを作りましょう。
住宅のことに関して悩み事や相談事がございましたら松阪市・伊勢市で長年注文住宅に携わっている池田建設までお気軽にご相談ください。
フルオーダーの住宅をお客様の予算にあった内容でご提案させていただきます。

 

お問い合わせはこちらまで
フリーダイヤル 0120-02-1936

➡当社施工事例はこちら

LINE友達追加で最新イベント情報や
トーク機能でお気軽にご相談頂けます。


ID:@oh.one-house

Lineへのリンクボタン

Lineへのリンクボタン