伊勢市で注文住宅のリビングをこだわりたい方必見!参考例を紹介

池田建設のブログ

ブログ

HOMEブログ
伊勢市で注文住宅のリビングをこだわりたい方必見!参考例を紹介

住宅コラム

2020.01.12

伊勢市で注文住宅のリビングをこだわりたい方必見!参考例を紹介

「新しい家のリビングをくつろげる空間にするためには、どうすれば良いのだろう?」
「リビングにおけるこだわりのポイントを知りたい。」
このように、注文住宅のリビングについて疑問をお持ちの方もいらっしゃると思います。
家族が集まり、長い時間を過ごすリビングはとても重要なスペースです。
こだわりを取り入れることで、過ごしやすいリビングになるでしょう。
そこで今回は、リビングにおけるこだわりの例をご紹介します。

イメージ

□収納

リビングは家族みんなが集まる場所です。
それぞれが荷物を置くため物が増えやすいですが、収納スペースが少ない傾向があります。
そのため、リビングに収納を設けて散らかることを防ぎましょう。
おすすめの収納は、壁面収納です。
備え付けのものを設けることで、テレビのリモコンなどの細かな物をすっきり収納できます。
また、お子様が宿題をするために置いておく文房具などを収納する場所を決めておくと散らかることを防げます。

 

□照明

リビングとダイニングがつながっている場合は、空間の用途の幅が広がります。
用途に合わせて照明の色を変えられると便利でしょう。
ご飯を食べる時や、お子様が勉強する時は昼白色の照明が適しています。
また、家族みんなで映画を見る時は、温かみのある電球色に変えることでより映画を楽しめるでしょう。
また、照明は色だけでなく形にもこだわるとおしゃれな空間になります。
リビングには吊り下げる型の照明や間接照明がおすすめです。

 

□コンセント

意外と忘れやすいポイントはコンセントの数と位置です。
コンセントをリビングの端に設置すると、1度に掃除機をかけられる範囲が狭くなります。
家事の効率に直結するため、どの位置にコンセントを設置するかはとても重要です。
また、コンセントの数にも注意が必要です。
現代はテレビだけでなく、スマホやパソコンなどコンセントが必要な物を使う機会も多いでしょう。
家族が同じタイミングで充電をする場合、コンセントの数が足りないと不便です。
実際に生活する様子を想像して、どのくらいの数コンセントが必要かを考えましょう。

 

今回は、リビングにおけるこだわりの例をご紹介しました。
何もない状態から自由に設計することで、自分好みの住宅を建てましょう。
住宅のことに関して悩み事や相談事がございましたら松阪市・伊勢市で長年注文住宅に携わっている池田建設までお気軽にご相談ください。
フルオーダーの住宅をお客様の予算にあった内容でご提案させていただきます。

 

お問い合わせはこちらまで
フリーダイヤル 0120-02-1936

Lineへのリンクボタン

Lineへのリンクボタン