ママ目線のキッチンで時短家事&毎日楽しく♪

2019.05.21

時短家事&毎日楽しく

3度の食事や家族のお弁当、離乳食づくり…

料理、洗濯、掃除と数ある家事のなかで、一番時間を費やしてしまうのは「料理」と答えるママが多いのではないでしょうか。

そこで今回はママ目線の家づくりとしてキッチンをテーマに、時短家事や効率UPにつながるポイントについてお伝えします☆

時短家事&毎日楽しく

 

 

キッチンの家事ラクpoint1

水まわりの家事動線をコンパクトに

洗面室で洗濯したらキッチンに移動して食事の準備など、1日のうちで何度も利用する水まわりの動線は、なるだけコンパクトにするのがベター。

水回りを一箇所に集約させて回遊させる、また一直線でつなげる間取りも人気です。

また、洗面室とキッチン近くに勝手口があると、ゴミ出しなどにはもちろん、帰ってきてすぐ手洗いやお風呂場にも直行できるというメリットも◎

水まわりの家事動線をコンパクトに

 

 

キッチンの家事ラクpoint2

2つの家事が並行しやすい

「洗濯機を回している間に料理の下ごしらえ」や「お鍋でコトコト煮ている間に洗濯物を畳む」など、並行して家事を行うこともしばしば。

そんなとき、キッチンスペースにワークカウンターがあると便利です。

キッチンを離れることなくアイロンがけや洗濯物を畳んだり、料理レシピをPCやタブレットでチェックしたりすることもラクにできますよね。

もちろんお子様のスタディコーナーとしても活躍度は大!

ワークカウンターのイメージ

 

 

キッチンの家事ラクpoint3

家事シェア・お手伝いがしやすい

キッチンのまわりをぐるりと回遊できる人気のアイランドキッチンや、
片側だけ壁面についたペニンシュラキッチンは、おしゃなインテリアとしての存在感とともに使い勝手の良さも魅力!

家族とキッチンを囲んで料理をしたり、ホームパーティを楽しんだりしたい人にも好適なキッチンです。

また、ダイニングテーブルを横並びに配置すると、お皿の持ち運びや片づけにも便利ですよね。

パパとの家事シェアやお子様のお手伝いの機会がぐっと増えるかも♪

アイランドキッチンのイメージ

 

 

キッチンの家事ラクpoint4

おしゃれ&充実の収納計画で空間をすっきりセンス良く

LDKのなかで、キッチンは空間の重要なアクセント。
最近では家具のように全体のインテリアと調和させながら、使いやすく工夫されるお宅も増えました。

造作棚やアクセント壁とのコーディネートでカフェっぽく見せ場をつくるのも素敵ですよね。

そして暮らしはじめてみると、意外とスペースを取り、置き場所に迷うのがゴミ箱。

キッチン収納は、あらかじめゴミ箱スペースの収まりを考えて選ぶまたは造作するとスッキリして、見た目の美しさだけでなく動線もスムーズになります。

コンセントの数や配置場所も結構ポイントなので、プロに要望を伝えて相談しておくといいですね。

キッチンとキッチン収納のイメージ

 

いかがでしたか?

日々の家事時短や効率UPも
おしゃれな空間づくりも
キッチンまわりが大きなカギとなります。

 

そのほかにも
キッチンに立ったときにLDK全体を見渡せる、
くつろぎタイムにも便利なタタミコーナーがあるなど
働くママにうれしいヒントやアイデアがぎゅっと詰まった
女性設計士によるモデルハウスがあります!

 

池田建設が自信をもっておすすめする全7区画の分譲地
松阪市大黒田町「グランプライド大黒田」

ぜひ一度、遊びにきてくださいね♪
お待ちしています☆

詳しくはコチラ
https://ike-da.co.jp/lp/modelhouse/matsusaka/

無料

資料請求&ご相談

ローンの返済、子供の教育、老後の生活等漠然とした将来のイメージを具体的に考えます

無料で間取り作成

ライフプランのご提案

資料請求・お問合わせ