伊勢市で注文住宅をお考えの方へ!おしゃれな内装を目指しましょう!

2020.04.15

生活のほとんどの時間を過ごすマイホームだからこそ、間取りや使い勝手だけではなく、おしゃれな内装にしたいですよね。
しかし、何も知らずに一から内装を考えても上手くいかないものです。
そこで当記事では、注文住宅を建てる際に、おしゃれな内装にするためのポイントをご紹介します。

 

 

□壁材・床材

床と壁はどの部屋にもあり、住宅を構成する最大の要素です。
したがってその素材選びはとても大切です。
おすすめの4種類の壁材を見ていきましょう。

*壁材

・クロス
様々な模様や柄のデザインがあり、コストを抑えておしゃれな壁にしたい方におすすめです。
また、値段が安く、工事期間が短いため扱いやすいというメリットがあります。

・塗り壁
日本で昔から使われている壁材で、仕上がりは職人さんの腕によりますが、素材の質感や、塗り方によるデザインの違いも楽しみたいという方に最適でしょう。
しかし、メンテナンスがしにくいというデメリットがあります。

・無垢材
部屋に高級感を出したい時におすすめです。
保湿性に優れ、自然素材ならではのやさしい木材の風合いが楽しめます。

・壁タイル
デザインの違うタイルを壁に並べて作るため、オリジナリティのあるデザインを求める方に最適でしょう。
耐久性が高く、耐水性もあるので水回りに使うことが多いです。

*床材

・無垢フローリング
調質・保湿性に優れており、肌触りがやさしく、自然素材特有の温かみのある室内空間にしたい人に最適です。

・複合フローリング
重ねた合板の上に化粧シートを張った床材で、自然素材のような保湿性はありませんが、コストが安く、「部屋をナチュラルテイストにしたいけど節約もしたい」という時にピッタリです。
飲み物をこぼしても簡単に拭き取れるので、小さいお子さんがいる方には最適でしょう。

・クッションフロア
塩化ビニールにクッション材が入っている床材で、クッション性によって足腰にやさしく、高齢者のご家族がいる方に最適でしょう。

・コルクタイル
おしゃれさを追求するならコルクタイルという方法もあります。
コルク特有の素材感や温かみを味わえ、さらに選べる色も豊富です。

 

□配色に統一感を持たせよう

おしゃれな内装には、配色によって部屋全体で統一感を出すことが必要です。
どんなにおしゃれな内装でも、アンバランスな色の家具が一つあるだけで「何か違う」「安っぽい」といった印象を与えてしまいます。
したがって、類似色や同系色、同一トーンのもので部屋を統一するように心がけましょう。

 

□まとめ

おしゃれな内装の実現に近づけましたか?
住宅のことに関して悩み事や相談事がございましたら松阪市・伊勢市で長年注文住宅に携わっている池田建設までお気軽にご相談ください。
フルオーダーの住宅をお客様の予算にあった内容でご提案させていただきます。

また下記イベントも開催しておりますので、お気軽にご参加ください。

https://ike-da.co.jp/blogs/4月18日土・19日日-完成現場見学会-開催!/

 

お問い合わせはこちらまで
フリーダイヤル 0120-02-1936

➡当社施工事例はこちら

LINE友達追加で最新イベント情報や
トーク機能でお気軽にご相談頂けます。


ID:@oh.one-house

無料

資料請求&ご相談

ローンの返済、子供の教育、老後の生活等漠然とした将来のイメージを具体的に考えます

無料で間取り作成

ライフプランのご提案

資料請求・お問合わせ