年収から予算を決めよう!松阪市で注文住宅を購入する方へ!

2019.12.13

イメージ

「松阪市に注文住宅を建てたいが、予算をいくらにしたらいいか分からない!」
「年収別に注文住宅を建てる際の予算を教えてほしい!」
注文住宅の予算はいくらにしたらいいか分からないですよね?
年収ごとの予算の目安を参考にしてみましょう。
今回は、注文住宅を購入する際の予算について詳しくご紹介いたします。

イメージ

□予算を決める際の注意点

予算を決める際に、重要ポイントがあります。
それは、予算のすべてを住宅の購入に使わないということです。
なぜなら、住宅は購入して終わりではありません。
固定資産税や維持費など、購入後もお金を支払い続けます。
そのため、将来的なことも考えて、予算は余裕をもった金額にしましょう。

 

□費用の確認

予算を決める前に、注文住宅にかかる費用の内容を確認しておきましょう。
注文住宅にかかる費用は大きく分けて二つあります。
それぞれについて説明していきます。

*土地費用

土地費用には、土地の購入代金と、土地購入諸費用がかかります。
建設する土地によって値段も変わります。
注意点として、同じような土地で同じ面積でも、同じ金額になるわけではありません。
注文住宅の際には、土地の地盤工事が必要になる可能性もあります。
いろいろな土地の相場を確認しておきましょう。

*建設費用

建設費用は注文住宅のプランによってかなり変化します。
まずは、自分が注文住宅に取り入れたいプランを決めましょう。
予算を決める際には、自分のプランの見積金額をだしてもらうと良いでしょう。
予算をオーバーしてしまった場合は、プランの見直しをしましょう。
専門家のアドバイスを聞いてアイデアを取り入れることもおすすめです。

 

□予算

注文住宅を建てる方の平均年収は650~700万円前後です。
そして予算は3000万円台を予算に設定している方が一番多いです。
単純計算で、予算は年収の4~5倍ぐらいの金額に設定する方が多いようです。
一般的に、余裕をもって予算を決めている方が多いでしょう。

 

□年収から予算を計算しよう

住宅を購入する際の予算は「年収×年収倍率×自己資金−諸費用」で算出できます。
ここでの年収倍率とは、注文住宅の購入金額が年収の何倍に相当するかを比率で表したものです。
実際に計算してみて、自分のおおまかな予算を知っておきましょう。
この計算によってもとめた金額は参考になりますが最終的には、自分に合った予算にしましょう。

 

今回は、注文住宅を購入する際の予算についてご紹介いたしました。
予算には余裕をもって、自分の理想の注文住宅を見つけてください。
住宅のことに関して悩み事や相談事がございましたら松阪市・伊勢市で長年注文住宅に携わっている池田建設までお気軽にご相談ください。
フルオーダーの住宅をお客様の予算にあった内容でご提案させていただきます。

無料

資料請求&ご相談

ローンの返済、子供の教育、老後の生活等漠然とした将来のイメージを具体的に考えます

無料で間取り作成

ライフプランのご提案

資料請求・お問合わせ