資金計画の行い方!伊勢市で注文住宅の建設を検討中の方へ

2019.12.19

資金計画のイメージ

「注文住宅を建てたいが、どのように資金計画を立てたらいいのかがわからない。」
「費用面でなにか補助が受けられないかな?」
このように、注文住宅を建てる費用について疑問をお持ちの方もいらっしゃると思います。
満足のいく注文住宅を建てるためにも、資金について慎重に考える必要があるでしょう。
そこで今回は、注文住宅の資金計画と伊勢市で利用できる助成制度について解説します。

資金計画のイメージ

□資金計画

*2つの考え方

1つ目の考え方は、理想の住宅を建てるためにかかる費用を先に知る方法です。
どのくらいの費用がかかるかを知ってから、資金を集める方法を考えます。
建てたい家について考える際は、費用を気にしないため家族のライフスタイルを重視した設計にできるでしょう。
しかし、実際に見積もりを取ってみるとかなり高額になってしまう可能性もあります。
準備できる頭金の金額にもよりますが、住宅ローンの返済が毎月厳しくなるため注意が必要です。
また、返済能力を超えている金額の場合は、融資の審査に通らないかもしれません。
2つ目の考え方は、先に用意できる金額を考える方法です。
予算の範囲内で、好みの住宅に仕上げます。
用意できる金額で収まるように、住宅の詳細を決めるため住宅ローンも無理なく返済できるでしょう。
1つ目の方法に比べて、2つ目はより現実的だと言えるでしょう。

 

□伊勢市の助成制度

念願の注文住宅を建てる際は、できるだけ費用を抑えたいですよね。
各自治体には様々な補助金や助成金の制度があります。
以下では、伊勢市で注文住宅を建てる際に利用できる制度を紹介します。

*利用できる制度の一覧

・太陽光発電システム設置補助金
・合併浄化槽設置補助金
・地震保険割引
・すまい給付金
・耐震シェルター設置補助
・ブロック塀等撤去事業補助金

すまい給付金は、消費税の引き上げに伴って国土交通省が創設した制度です。
住宅の取得において、増税の負担を軽減することが目的です。
年収の条件がありますが、最大50万円が給付されるでしょう。

 

まとめ

今回は、注文住宅の資金計画と伊勢市で利用できる助成制度について解説しました。
事前にしっかりとした資金計画を立てることで、資金面での失敗は減るでしょう。
また、今回ご紹介した助成制度も条件に合えばぜひ利用しましょう。
住宅のことに関して悩み事や相談事がございましたら松阪市・伊勢市で長年注文住宅に携わっている池田建設までお気軽にご相談ください。
フルオーダーの住宅をお客様の予算にあった内容でご提案させていただきます。

 

お問い合わせはこちらまで
フリーダイヤル 0120-02-1936

無料

資料請求&ご相談

ローンの返済、子供の教育、老後の生活等漠然とした将来のイメージを具体的に考えます

無料で間取り作成

ライフプランのご提案

資料請求・お問合わせ